キャッシング、カードローンで借りると通帳記入される?嫁にばれずにお金借りたいなら

MENU

キャッシング、カードローンで借りると通帳記入される?嫁にばれずにお金借りたいなら

 

カードローンなどのキャッシングは、銀行口座とは別で借入を行うので、通帳記入しても記載されることはありません。基本的にカードのみで取り扱いを行い、キャッシングの利用明細は別口で届く仕組みとなっているので、通帳に記載する必要もないのです。

 

唯一キャッシングと返済用の口座が同じ銀行を利用していた場合に限り、何かしらの記載をされることがありますが、これは「カード利用」などと記載されるので、まずバレることはないでしょう。

 

ただし、毎月の同じ日時でお金が引き出されるので、勘の良い人なら理解するかもしれません。こういったキャッシング会社は、返済方法が他になかったりするので、バレるのが問題という人は別の会社を利用した方が良いでしょう。

 

別のカードローンでは、自分の口座から直接、借入先に返済のために入金すると、送金先が記入されることによって、借入しているのが発覚する可能性があります。

 

最近のカードはコンビニ以外の様々な場所のATMで利用できるようになっており、銀行口座から現金を引き出し、

 

それをATMから直接入金すれば、どこにも履歴が残らずに返済が可能となっています。

 

唯一通帳に残るのは出金のみで、どこに支払ったかなどの記載は残りません。どこのカードローンでも例外を除いて必ずカードを発行することになるので、カードを利用した返済を行えば、カード利用明細を見る以外に確認する方法はなくなります。

 

消費者金融や銀行、信販系のカードローンでも、専用のカードのみで取り扱いを行うので、手持ちの銀行口座との関係はありません。

 

また、最近では振込先の名前が個人名になっているところもあり、銀行口座から振り込みを行っても、個人名で記載され、会社名などは分からないようになっているところもあるようです。

 

こうした方法であれば、家族に通帳を見られても会社名が残らないので、キャッシングしていることがバレることはありません。

 

しかし、個人名であっても、毎月の決まった日に振込をしていれば怪しまれることもあります。

 

特に交友関係が広くない人だと、その他の名前がなく、返済用の個人名だけが目立ってしまい、下手をすれば浮気と疑われることがあるので注意しなくていけません。

 

個人名だけなら問題ないという人ならば良いですが、少しでも履歴を残したくないという人は、必ず銀行口座からお金を一旦引きだし、コンビニなどのATMから振り込むようにしましょう。

 

この方法ならば履歴を残すこともなく、通帳を誰がみても分からないので問題ありません。